コペルニクス・マスターズは、EC(欧州委員会)とESA(欧州宇宙機関)が主催する
衛星データを活用したビジネスアイディアコンテストです。​
本コンペティションは、コペルニクス・マスターズ地方大会パートナー契約を結んだ
株式会社DigitalBlast主催の日本大会となります。
日本大会は2度目の開催となります。

開催概要

本コンペティションは、地球観測(EO)データを利用したビジネスアイディアを募る国際的なコンテストです。

地上、海上、大気の環境状況の監視と安全保障に関する衛星データを活用した社会とビジネスのための
革新的なソリューションや開発、発想に対して賞を授与します。​

受賞者には協賛企業からの賞金やビジネスサポート等の特典が与えられます。
過去には1,880ものビジネスアイデアが収集され、5,049名が参加しています。
受賞した個人やベンチャー企業の中には、その後も順調にビジネスを発展させている事例もあります。

宇宙ビジネスはまだまだ発展段階にあり、可能性に満ちている市場です。
宇宙産業における新たなビジネス創出へ、DigitalBlastも手厚くサポートします。

皆様の先進的なアイディアをお待ちしております。

募集要項

複数の課題の中から1つのみを選択し、その課題を解決するビジネスアイディアを1つ考案してください。
ビジネスアイディアは、2つの部門で評価されます。両部門に応募する場合、
ビジネスアイディアは両部門共通の内容を提出ください。​

優秀なアイディアは、どちらの部門でも受賞する可能性があります。
Partner Challenges部門または、Regional Prizes部門の受賞者は、自動的に世界大会にエントリーされ、
Overall Winer 2022(総合大賞)の選考に進みます。

Partner Challenges部門

  • ワールドクラスのパートナーが評価し、優勝者を
    決めます。 各課題ごとに受賞者を選考します。​
  • 本部門だけの応募も可能ですが、Regional Prizes部門の応募には、本部門とセットでの応募が必須条件です。
  • 課題の詳細、評価項目については、
    こちらを参照ください。
  • 課題の提出方法に関しては、こちらを参照ください。

Regional Prizes部門

  • 日本を含む各国/地方の大会パートナーが評価し、優勝者を決めます。本ページは日本大会の案内となるため、
    評価は当社が外部の審査委員とともに実施します。PartnerChallenges部門で選択した課題ごとに受賞者を
    選考します。
  • 本部門は、Partner Challenges部門とセットでの応募が
    必須条件です。
  • 課題の提出方法は、 Partner Challenges部門と
    同様です。

賞金/賞品

Partner Challenges部門

  • 課題ごとにChallengeパートナーから個別のRewardsを準備しております。
    詳細はこちらを参照ください。

Regional Prizes部門

  • 優勝者にDigitalBlastから20万円の賞金が贈られます。
  • 協業パートナーや資金獲得先の調査、マッチング等のネットワーキングを
    サポートします。
  • DigitalBlastの元JAXA職員による技術サポートや事業化アドバイスを行います。
  • コペルニクス・マスターズ授賞式への渡航・参加費をDigitalBlastが負担します。(最大20万円)

Overall Winner 2022

  • 受賞者には€10,000が与えられます。
  • ※2022年12月に行われるコペルニクス・マスターズ授賞式にて、総合大賞が
    発表されます。
  • ※Partner Challenges部門、Regional Prizes部門の各賞受賞者は、
    コペルニクス・マスターズ授賞式に参加する必要があります。

スケジュール

提出期限

2022年7月12日6:59まで(日本時間)

評価期間

2022年7月12日~10月)

Japan Prize審査会

2022年8月

コペルニクス・マスターズ授賞式

2022年12月

応募方法

はじめに

  • コペルニクス・マスターズの参加規約を必ず一読ください。

応募について

  • こちらから参加登録を行います。

審査員

Coming Soon...

問い合わせ

お名前

メールアドレス

件名

メッセージ

プライバシーポリシー